2016年07月06日

「車輪の国、向日葵の少女」公開!

フロントウイング、あかべぇそふとつぅ、Tokyo Otaku Modeは、アドベンチャーゲーム「車輪の国、向日葵の少女」のローカライズプロジェクトについて、Kickstarter支援者限定のリワードを発表した。

Kickstarterのプロジェクト支援者を対象に、一般価格約13ドルで販売が予定されていた18+パッチが、Digitalコピー、Physicalコピー共に無料配布されることが明らかとなった。
「車輪の国、向日葵の少女」ローカライズプロジェクトチームからのメッセージ
この決定はプロジェクトチームにとって非常に勇気のいる決断でした。なぜなら、これにより18+パッチ販売における利益が見込めないだけでなく、逆に必要なローカライズ費用をすべて我々側で負担することを意味するからです。
しかしながら、もしこのプロジェクトのゴールである$140,000が達成できなければ、「車輪の国、向日葵の少女」という日本の歴代ノベルゲームで英語圏TOP10に入る人気(※1)を誇る素晴らしい作品を、正規ローカライズ版として世界中の人々に楽しんでもらうチャンスを失うことになりかねません。また、これほどの作品において調達ができないのなら、後に続く別の作品のローカライズプロジェクトも冬の時代を迎えることになるかもしれません。
だからこそこの作品と日本のビジュアルノベルゲームを愛するプロジェクトチームとし
て、そして何よりこれまで応援してくれたBackerのためにも、このプロジェクトは絶対に成功させなければなりません。
今回の決定は、その確固たる我々の決意表明です。もしあなたが我々の決意に賛同してくれるのであれば!それぞれのコミュニティでこのニュースを拡散してもらえるととても嬉しいです。いっしょにこのプロジェクトを何としても成功させましょう!
icon06


この記事へのトラックバックURL

http://thanhlong.fukuokablog.jp/t9924
上の画像に書かれている文字を入力して下さい